探索ブログ

日々の生活が少しだけ効率的になる方法、少しだけ得する方法を紹介する雑記ブログです。

ポルシェも!?サブスクリプション型のおもしろサービス5選

f:id:koichicom:20171104105249j:plain

 

最近よく見る「サブスクリプション」という言葉、いわゆる定額制のサービスのことですが、最近は音楽・動画以外にもいろんな面白いサービスがあります。

 

私もicloudなどのサブスクリプションのサービスを利用していますが、非常に便利です。

 

今まで「サブスクリプション」という言葉はあまり聞き覚えが無く、「定額制」のサービスと言えばいいのになぜいちいち「サブスクリプション」と言っているのかずっと疑問に思っていました。

 

今回はサブスクリプションサービスとはなにか?。そして常識をやぶった、今までにない面白くてお得なサービスを紹介していきます。

サブスクリプションとは

ある一定期間、例えば1カ月や1年間といった区切りで利用料を支払いサービスを受けることを示します。雑誌の定期購読もサブスクリプションの一つと言えます。

 

定額制と言えば早いのですが、このサブスクリプションという言葉が流行りだしたせいで”定額制 面白い”と検索した場合と、”サブスクリプション 面白い”と検索した結果がまるで違います。

なので、”定額制 面白い”で検索しても出てこないが、”サブスクリプション 面白い”だと、検索結果に出てくる、今まで気づかなかった面白いサービスがあります。

 

今回は、そんなサブスクリプションサービスの中でも面白いサービス5つを紹介したいと思います。

Porsche Passport

f:id:koichicom:20171107150841j:plain

イメージ:Porsche Passport

あのポルシェが毎月定額で乗れてしまうサブスクリプションサービス。ポルシェと言えば手が届かないような価格の車体を購入し維持費もかかる。そんなイメージですが、このPorsche Passportの場合、車体、税、登録料、メンテナンス、洗車などの一切の費用が含まれたサービスとなる。

 

気になるお値段だが、月額2000ドルと3000ドルがある。2000ドルの場合、 718 Boxster、718 Cayman S。3000ドルであればカイエンや911カレラを含む22車種が選択できる。

 

例えば、1500万円のポルシェを15年ローンすると、支払いは100万円/年となり月額8万くらい。。毎月の維持管理費を含めると、15年同じポルシェ一台を乗り続けるより色んなポルシェが乗れるのでお得なサービスかも知れない。

 

残念ながらまだ日本でのサービス開始は未定だが、気になるサービスである。

www.porschepassport.com

野郎ラーメン

f:id:koichicom:20171107153621j:plain

イメージ:野郎ラーメン

とうとうラーメンもサブスクリプションサービスが出てきました。

東京を中心に展開する野郎ラーメンは、2017年11月より月額8600円で食べ放題サービスを開始します。

 

食べ放題といっても、一日1杯限定になりますが、食べられるメニューの値段は780円から880円なので、約10杯食べれば元が取れる計算です。

 

しかもブタックカードの併用が可能なため、野菜増し(100円)無料、大盛(100円)無料、ミニビール(200円相当)無料などがつけられて相当お得なサービスです。

 

あまり食べすぎは禁物ですが、30日のうち10日間程度はラーメンを食べる人に取ってはお得なサービスかも知れません。

www.yaroramen.com

ゼロカフェ

f:id:koichicom:20171107212317j:plain

イメージ:ゼロカフェ

定額制で都内15店舗のカフェスペースを利用し放題のサブスクリプションサービスです。

フリーランスや社外での打ち合わせにカフェを頻繁に利用して、結構出費が重なる人が多いかも知れませんが、このサービスであればもう出費をいちいち気にすることがなくなります。

 

コーヒー無料、Wi-Fi無料、電源無料となっており、まさにビジネスマンをターゲットにした新しいサービスといえます。

 

現在は都内15店舗のみですが、年内までに60店舗に提携店舗を増やす予定とのこと。

月額3980円と一回の飲み代と変わらない額で、カフェが利用し放題なのは魅力的を言えます。

https://www.zerocafe.info

HIDEOUT CLUB

f:id:koichicom:20171107215715j:plain

イメージ:HIDEOUT CLUB

月額1500円で毎日1杯BARでお酒が飲めるサービス。飲めるBARは一杯1,000円以上でお酒を提供しているプレミアムなバーばかり。

 

新しいBARを開拓したいけど、失敗はしたくないし、どんなお店に行けばいいか分からないといった、ハードルの高い新規開拓を簡単にしてくれるサービスです。

 

元々『HIDEOUT CLUB』は、BARやウイスキーの愛好家向けアプリなので、提携しているBARも選りすぐりのお店だと期待できます。

 

お洒落なお店を沢山知っている大人になるためには、必須のサービスかも知れませんね。

hideoutclub.jp

葉加瀬アカデミー

f:id:koichicom:20171109010549j:plain

 イメージ:葉加瀬アカデミー

あの情熱大陸で有名なヴァイオリニストの葉加瀬太郎さんが、ヴァイオリンのスクールをオンラインで開始されました。

 

月額1800円で葉加瀬メゾットという独自の練習を学ぶことができ、初心者から経験者まで自分のペースに沿って練習メニューをカスタマイズできるとのこと。

 

ヴァイオリンのスクールに通うとなると、興味があっても中々手が出しにくいところ。

手ごろな料金でオンライン講座が受けられるとなると、結構ニーズが多いのかも知れません。

hakase-ac.jp

 

以上、様々なサービスが生まれていますが、「高いから買いにくい」「買うものだ」という固定概念を壊してくれる画期的なサービスをこれからも探して、自分の生活をより豊かにしていきたいですね!