探索ブログ

日々の生活が少しだけ効率的になる方法、少しだけ得する方法を紹介する雑記ブログです。

jetfi(ジェットファイ)が海外で繋がらなかったときの話しを紹介する

f:id:koichicom:20181017214239p:image

先日jetfi(ジェットファイ)から海外Wi-Fiが使い放題で一日830円という破格のプランが出た。詳しくはこちら。
jetfiは安いのに回線が安定的で速く、他の海外Wi-Fiに比べてバッテリーが超長持ちなのでリピートして使っています。

ちょうどアメリカに9日間旅行に行く予定があり、通信制限を気にしなくていいこの使い放題プランを利用した。

そしたら初日にjetfi(ジェットファイ)が一日中繋がらない事態が発生しました。
最終的に二日目からつながるようになりましたが、今回はそのときの様子を記載したいと思います。

ロサンゼルス空港到着後早速起動するも繋がらず

到着後早速起動して、手持ちのiPhoneと接続は成功。しかしながらネットには繋がらない。wifiルーターのモニタを確認するとPlease Reserva first と表示されている。

f:id:koichicom:20181024082022j:image
最初に予約してください?何のことやらさっぱり不明。

まずは以下を確認

電池は十分にあるか。

受け取った直後なのでほぼ満充電でした。

電波も十分にある か。

常時4本立っている。

再起動を試してみる

同梱された説明書に記載されたトラブルシューティングをやってみる。

f:id:koichicom:20181024082133j:image
試してみるけど、変わらず。

Jetfiサポートセンターに電話してみる

国際電話で日本のサポートセンターに電話。有料です。国際電話料金かかるじゃねーか!ちなみに携帯で国際電話が1分4円で利用出来る方法があります。こういう時便利。

ブラステル|国際電話・インターネット電話・クラウド型電話サービス - Brastel

サポートセンターに言われるがまま、また再起動を試す

やっぱり改善無し。電波の無い場所では?というようなことを言われるが、がっつり4本電波はある。空港からホテルに移動しても電波は4本あることを伝える。

調査のために一時間くれとのことで待機

何やら確認を取るので端末の電源を入れたまま待つように指示される。

二時間経過後に再度電話すると・・・

日本の時間で深夜3時で、担当者がくるまで原因が分からないとのこと。9時以降にならないと分からないと言われる。このため6時間ほど待機となる。

日本時間で9時以降にJetfiからメールが届き・・・改善!

「端末の設定の見直しをしたので再起動を試してほしい」とのこと。
そしたら再起動で改善!その後は特に問題なく利用することが出来ました。

原因までは聞いてないけど、Config(設定)の投入ミスだと思われる。。

返金してもらったよ。

丸一日利用できなかったのでその分+αで返金をしてもらいました。

今回の件で学んだこと

今回のようなことがあるとサポートセンターに連絡しない限りは解決出来ません。Jetfiに限らず端末の設定ミスはどこの会社でもあり得る話しなので、安さにかまけずサポート体制がどうなっているかも重要だと気付かされました。

①24時間体制でサポートがある。

→日本時間の平日9時‐17時とか全く海外のことを考えてないと思います。。時差もあるので24時間体制かどうかがまずは大事です。

②問い合わせ先に電話ができる

→これは非常に重要。メールはリアルタイムじゃないのでダメです。自分が国際電話出来るようにしておかなければなりません。

各社のサポート体制を比較

  イモト グローバルWiFi jetfi
サポート時間 24時間/365日
通話料金 有料 無料※ 有料

料金

(500MB/日)

1580円/日 1470円/日 580円/日
容量無制限 無し 無し 有(+250円)

・注目は、グローバルWi-Fi。LINEで無料電話ができる。

f:id:koichicom:20181022202314j:image
24時間LINEで無料電話が出来ればいつでも安心だし、

電話代がかかるからサポートセンターから折り返しをお願いするとか気にしなくてOK。

いまならこちらから申し込むと5%オフになります。

ただ値段でいったら、圧倒的にJetfi!問題さえなければjetfiはめちゃくちゃ安くて快適。うーん悩みどころです。。

是非参考にして頂ければと。