探索ブログ

日々の生活が少しだけ効率的になる方法、少しだけ得する方法を紹介する雑記ブログです。

カリフォルニア・ディズニーランドのチケットを格安で手に入れる方法

f:id:koichicom:20181117161417j:image

カルフォルニアディズニーランドのチケットを格安で手に入れたい!そう思って色々と調査して実際に行ってきました。日本からカリフォルニア・ディズニーランドチケットを購入する場合、購入先で価格が全然違います。この記事を参考に安く旅を仕上げて貰えればと思います。

 

ロサンゼルスからアナハイムまでの移動やお勧めするホテルについても紹介していきます。

チケットの種類について

カリフォルニアディズニーのチケットは日本のディズニーランドと違いやや複雑です。

以下は公式サイトの一日券の値段。3種類あります

Value 97ドル

Regular 117ドル

Peek 135ドル

なぜ3種類あるかというと、日付によって価格が変動するからです。2日券であればそのようなことはありません。

 

ほとんどの人が、ディズニーランドとアドベンチャーパークの2つに二日間かけて行くと思います。

以下は二日券のチケットです。一日はディズニーランド。二日目はアドベンチャーパークという使い方が可能です。(逆も可)

2日券 210ドル(1日あたり105ドル)

3日券 280ドル(1日あたり93.35ドル)

4日券 305ドル(1日あたり76.25ドル)

5日券 320ドル(1日あたり64ドル)

 

二日券が一日券の二枚購入より高い場合がある

そりゃ二日券のほうが安いでしょ!と思う方がいると思いますが、

実は一日券を二枚購入したほうが安い場合があります。

 

2日券が安い場合こちら。

■Value価格の日に1日券を2枚購入した場合

→Value 97ドル×2=194ドル

二日券は210ドルなので、1日券を2枚購入したほうが割安になります。

 

Regularの日に行くなら2日券を買おう

■1日でもRegularの日に行くなら2日券がお得

→Value 97ドル+Regular 117ドル=214ドル

二日券は210ドルなので、二日券を購入したほうが割安になります。

 

このため、行きたい日がValue・Regular・Peek どの価格設定の日なのか?

事前に調べる必要があります。

行きたい日の値段を確認する

例えば2018年の12月を見てみます。

https://disneyland.disney.go.com/tickets/

f:id:koichicom:20181116180207p:image

クリスマスの時期なのでvalueの価格の日はなく、12月はRegularかPeekの価格設定の日しかありません。従って2日券を購入するのが一番お得です。

チケットの価格比較

次に公式、ミッキーネット、klookで比較をしてみます。

二日券の価格表

  公式 ミッキーネット Klook
二日券 210ドル 203.7ドル 210ドル(185.85

 

以上のように、ミッキーネットで購入すると一番安くチケットが購入できます。

 

しかし、なぜKlookに(185.85)と記載があるのでしょうか?

 

実は私は、Klookから185.85ドルで購入したからなんです。

 

Klookは時期により価格が安くなる

クリスマス時期といったハイシーズンは公式と同じ価格となりますが、Klookはハイシーズンを避けると値段が下がります。

 

わたしは2018年9が23日と24日に行きましたが、そのときは上記の値段で格安に購入できました。

ハイシーズンを過ぎたらまた価格を訂正しますが、皆様行かれる場合は一度Klookの価格設定の確認をされることをお勧めします。

Klookとは

Klookはアジア最大級の旅行アクティビティ予約サイトです。

以下のサイトで詳しく紹介されています。

直近だと日本政府観光局と共同でキャンペーンを実施している会社。

わたしも初めて利用しましたが、ちゃんと購入したチケットでカリフォルニアディズニーに入場することが出来ています。

Klookでのチケット購入方法

もしあなたがKlookを安い時期に見つけたときのために、購入方法を案内します。

Klookは格安ですが、日本語サイトがありません。

一番簡単なのはGoogleChromeでKlookを開き、Webサイト全体を日本語翻訳して開けば、たまに変な日本語があるとしても何とかなります。

それが難しい方のために、チケット購入方法を以下の記事にまとめました。

ロサンゼルス空港からアナハイムまでの行き方について

カリフォルニアディズニーに日本から行く場合、ロサンゼルス空港から向かう場合が多いです。

このため、ロサンゼルス空港からカリフォルニアディズニーのあるアナハイムまでの移動方法を考えなければなりません。

移動方法の候補は4種類

キャリーバックをもって慣れない移動となると以下の3種類が考えられます。なお、ボックリの多いタクシー、乗るのがむすがしい路線バスは除外します。

金額も合わせて記載します。

種類 片道(1人当たり)
ディズニーランド・リゾート・エクスプレス 30ドル
スーパーシャトル 19ドル(チップ別)
Uber 20ドル(チップ込)
日本語OKの送迎車

70ドル

※裏技※

ロスで半日観光ツアーに参加し、オプションでアナハイムまで送り届けてもらう。これだと日本語OKで安く行けます。

参加したツアーはこちら icon

空港発 ロサンゼルス半日観光ツアー icon

最安はUBER

片道約40ドル。2人だと一人当たり片道20ドルとなります。(サイズはUberXを利用)

キャリーバックをもった二人ならUberXで十分。

 

以下に当てはまる人はUBERがおすすめ。

  • ディズニーランドリゾートエクスプレスやスーパーシャトルにしようと思うが、予約が英語で難しい。
  • ディズニーランドリゾートエクスプレスやスーパーシャトルが空港のどこで乗れるのかわからない。
  • ドライバーなどと、英語での会話をしたくない。
  • チップの支払いがよく分からない。
  • バスだと出発時刻に間に合わなかったらどうしよう。
  • アナハイムに行く前に、ロサンゼルスで観光もしたい。

いかがでしょうか?わたしは全部に当てはまったのでUberにしました。

Uberのメリット
  • 予約は日本語のUberアプリで行うので心配なし

→ディズニーランドリゾートエクスプレスやスーパーシャトルのように英語サイトで予約するといった難しいことがありません。

  • Uber専用乗り場が確保されており、Uber公式サイトに日本語で乗り場の説明が見れる

https://www.uber.com/ja-JP/airports/lax/

ディズニーランドリゾートエクスプレスやスーパーシャトルのように、空港のどこで乗れるのか?英語サイトを確認する必要がありません。

  • 無理にドライバーと話す必要がない。

→ドライバーの評価システムがとても厳しく、気遣いもできる人でないとUberのドライバーはやっていけない。このため、無理にドライバーと、英語での会話をしなくて済みます。

  • アプリ内で支払うため、ドライバーに料金を渡す必要が無い。

チップによって機嫌や態度が悪くなるんじゃないか?という不安があったりしますが、Uberは気にする必要がなくなります。

  • タクシーと同じように好きな時に乗れる

→シャトルバスのような、出発時刻を意識しながらの行動する必要が無くなります。

  • ロス観光が終わったら、現在地に配車してそのままアナハイムに行ける。

→アナハイムに行く前に、ロサンゼルスで観光もしたい方にはベストな選択です。

UBERのデメリット

・タクシーと同じく渋滞によって料金が変動する。

しかしながら、配車の前に料金を事前にチェック出来るので乗ってから大きく変動することはありません。

他の移動手段に比べて元々格安なので、事前にチェックしたときに渋滞が原因で割高になったことはありませんでした。

UBERの利用方法

Uberのアプリを初めて利用されるかたは以下のコードをご利用ください。

2yfdbi

初回に限り1500円~2000円程度の割引を受けることができます。

詳しいUberの利用方法についてはまとめ次第掲載します。

移動手段を比較

Uber以外の移動手段についても紹介します。

ディスニーランド・リゾート・エクスプレス

ロサンゼルス空港からアナハイムの各ホテルへ向かうシャトルバス。所要時間は一時間程度。

長所

・公式バスのため安心

・大人片道30ドルと固定で渋滞等により価格が変動することがない。

短所

・英語のサイトで予約が必要。

・一時間に一本程度。

・ロサンゼルス空港のどこでバスに乗れるのか?いまいちわからない。

 

スーパーシャトル

アメリカの乗り合いタクシーの有名どころ。ネットで調べると乗りかたについて沢山記事が見つかります。

長所

・片道19ドル

・満車になったら出発なので、シャトルバスのように定刻出発といった時間に縛られることが無い。

短所

・英語のサイトで予約が必要

・ロサンゼルス空港のどこて乗れるのかよくわからない。

・乗り合いタクシーなのでいつ出発かよくわからない。

Uber

スマホで呼べる配車サービスです。個人のクルマでお客を目的地まで届けます。

長所

・日本でアプリをダウンロードし、日本語で手配が可能。

・片道40ドル程度。二人で乗れば一人当たり20ドルとなる。

・自分の好きなタイミングで出発でき乗り合いではないため快適。

・英語がしゃべれなくても問題なし。(わたしはアメリカではじめて使いましたが問題なしでした。)

短所

・日本で事前にアプリダウンロードが必要

・日本ではあまり使われていないサービスなので不安。

・ドライバーがどんな人かわからない。

 

Uberを使い到着日にロサンゼルス観光をする

到着時間が午前中のことが多いです。到着日に4〜5時間でもロサンゼルス観光をすることをおすすめします。流れは以下です。

  • 16時頃に終わるロス観光ツアーに参加する
  • 比較的有名なホテルで降ろしてもらう。
  • Uberを呼びつけそのままアナハイムに向かう。

ちなみにロス観光ツアー自体がオプションでアナハイムまで送り届けてくれます。(一人40ドル)

参加したツアーはこちら icon

空港発 ロサンゼルス半日観光ツアー icon

ホテルはフォーポインツ バイ シェラトン アナハイムホテルがおすすめ

f:id:koichicom:20181205215514j:image

https://hotels.his-j.com/sp/HotelDetail/ANA60026.aspxより引用

近くて安くてそれなりなホテル!と思っているならフォーポインツ バイ シェラトン アナハイムがおすすめです。その理由をまとめます。

 

送迎バスでディズニーランドに一番近い

ディズニーランド周辺ホテルをを周回するARTというバスがあります。ディズニーランドに行くためにはこのバスに乗る必要があります。

15分間隔くらいで運行されていますが、このホテルはディズニー行きの一番最後のホテルです。

すなわちバスに乗ったら次の停留所がディズニーランドです。早く着きたいと思いますのでこれは何気に重要です。

なお、ARTというバスのチケットはホテルの一階ロビーの自販機で買えます。

f:id:koichicom:20181205220718j:image
f:id:koichicom:20181205220724j:image

 

花火が見れるから

f:id:koichicom:20181205220504j:image

疲れてちょっと早めにホテルに戻ったり、早めにホテルに戻らなくちゃいけなかったとしても、ホテルからディズニーランド内のホテルが見れます。

 

安い

立地が抜群な割に安くて使いやすいホテルです。

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイム

 

ロス観光&ディズニー二日間の総額

総額:55260円

ホテル代を除くと37,960円

■ロス観光

約10,800円(95ドル)

空港発 ロサンゼルス半日観光ツアー icon

 

■往復の移動費:Uber

約4,150円(37ドル)

https://www.uber.com/jp/ja/

 

■ディズニー二日券のチケット代

約21,870円(185ドル)

Klook カリフォルニアディズニーチケット(二日券)

 

■ホテル代 二日間

約17,300円

フォー ポインツ バイ シェラトン アナハイム

 

■ホテル⇄ディズニー 二日送迎バス

約1,140円(10ドル)

 

以上、カリフォルニアディズニーランドに限らず、海外旅行は自分で手配すると驚くほど安く仕上げられるときがあります。ポイントは英語のサイトでも頑張って予約してみる!だとわたしは思いますし、今後も英語サイトでの予約方法を紹介していきたいと考えます。

 

www.koichicom.net

www.koichicom.net

www.koichicom.net