探索ブログ

日々の生活が少しだけ効率的になる方法、少しだけ得する方法を紹介する雑記ブログです。

Modernist LookとMark Rydenを両方購入し比較してみた

f:id:koichicom:20190324232112p:plain

Instagramの広告でよく見るModernist Look(モダニストルック)のリュックと
、Amazonで売られているMark Ryden(マークライデン)のリュック。この二つとても似ているのに、価格が半値近く違います。二つのリュックを比較するため両方購入してチェックしてみました。

 

両方のレビューを見ても、「違いはない」といったポジティブな評価もあれば、「隙間が・・・」「裁縫が・・・」といったネガティブな意見もある。

 

どのような違いがあったか、ぜひ参考にしてください。

 

検証結果

まずは先に検証結果を表にまとめます。

  Modernist Look Mark Ryden
価格 9,899円 4,199円
到着日 6日後 翌日
包装 袋詰め 箱詰め
USBポート
サイドポケット 有り 無し

結論、Mark Rydenで充分だと思います。

表では良かった方を赤字で記載しているので、一瞬Modernist Lookのが良く見えますが、

倍以上の価格に、見合っているとは言い難いです。

逆にこの程度の差異なら、Mark Rydenがすばらしいコスパのリュックと言えるでしょう。

 

Mark Rydenは複数の販売店がます。価格が高かったりするので注意が必要です。

今回検証のMark Rydenはこちらです。

 では、さらに詳細に検証結果を見ていきましょう。

価格 

Modernist Look→9,899円
Mark Ryden→4,199円

到着日

Mark Rydenのが早いです。

Modernist Lookは6日後でした。結構かかります。

Mark Rydenは翌日 です。ちなみに私はAmazonプライム会員ではないですが、翌日に届きました。

包装

Mark Rydenのが厳重でした。

Modernist Look

この状態で到着。箱には詰められていないです。

f:id:koichicom:20190325210635j:image
Mark Ryden

Amazonの箱に梱包されて届きました。梱包は、Mark Rydenの方が綺麗です。
f:id:koichicom:20190325210644j:image

重量

ほぼ同じです。約1キロです。

両方ともブラックを購入しましたが、色の違いはありませんでした。

上ががModernist Lookで下がMark Rydenです。

f:id:koichicom:20190326083748j:imagef:id:koichicom:20190326083804j:image

USBポートの位置

Modernist Lookのほうが上にあります。サイドポケットを考慮してこの位置にあるようです。

Mark Rydenはサイドポケットが無く、位置が結構下の方です。

左がMark Ryden 右がModernist Lookです。

Mark Rydenはポケットがあるように見えて実はないです。
f:id:koichicom:20190326214651j:image

隠しポケットとラゲージストラップ

特に差異はありませんでした。もはやどっちがどっちか分からないくらい。。
f:id:koichicom:20190326214904j:image

背中のクッション

Mark Rydenのクッションが薄いです。Modernist Lookに比べクッション性が半分くらいかなと感じました。

[ザ・ノース・フェイス]リュック BC ヒューズボックス2 ブラック

しかし今使っているこのバックは背中にクッションが全くありません。

それでも特に問題はないので、クッションが多少薄くてもタウンユースではそこまで問題にならないかと思います。

正面ポケット

収納の広さは同じ。チャック開口部はMark Rydenのが広いです。

f:id:koichicom:20190326215540j:imagef:id:koichicom:20190326215553j:image

しかしModernist Lookはチャックが見えなく綺麗に収まるのが印象的です。

f:id:koichicom:20190326215518j:imagef:id:koichicom:20190326215610j:image

両サイドのチャック

Modernist Lookは左右が繋がってるがMark Rydenは繋がっていないです。

収納スペースが欲しければ繋がっているほうが良いですし。ここに傘を入れたりペットボトルを入れるなら別れているほうがいいと思います。

ここは好みが分かれるところですね。

f:id:koichicom:20190326220102j:image

メインの収納スペース(収納位置や個数確認)

ほぼ変わりはありませんが、Modernist LookにはPCを止めるのに使えるベルトが付いています。

奥がMark Rydenで、手前がModernist Look

f:id:koichicom:20190326220550j:image
左がMark Rydenで、右ががModernist Look

f:id:koichicom:20190331000517j:image

総評

個人的にはMark Rydenで十分かなーと思いました。

機能の差異が倍の価格を払ってまで得たいかというと正直微妙です。

だた、Modernist Lookを持っている人からすると、Mark Rydenはロゴで

見分けることができるので、「あ、安いほう買ったな」となってしまう

かも知れません。

コメント頂ければ、追加で調査を行いますので、よろしくお願いします。